米子日本語学校へようこそ

~米子日本語学校~

 学校法人米子永島学園 米子日本語学校は2019年4月開校の日本語学校です。

 高等学校と併設されており、日本の高校生と交流しながら日本語を勉強することができます。

~鳥取県 米子市~

 私たちの学校がある鳥取県米子市は、空気や水がとてもきれいで、食べ物もおいしく自然が豊かで、最適な環境で日本語が勉強できます。


教育理念


 日本語教育を通して、日本の文化と歴史や習慣を伝え、学生の母国と日本の間の友好と信頼の懸け橋となれる人材の育成を図り、国際交流の発展に寄与する。

ごあいさつ


理事長 永島 正道(ながしま まさみち)

 現在、日本で高等学校を経営していますが、縁があって、このたびベトナムの学生の日本語学習を支援する日本語学校を開校します。

 高等学校の校舎の中に併設しますので、毎日高校生相手に会話力を試すことも可能です。また、高校生の球技大会や文化祭などにも参加することが出来ます。

 新築のシェアハウスタイプの宿舎で、集団生活しながら地域の日本文化に触れることが出来ます。自然豊かなYONAGO-CITYで日本の四季を体感し、2年間楽しみながら勉強してください。

校長 上田 俊英(うえだ としひで)

 米子日本語学校は、高等学校の中に併設された日本語学校です。高校生たちは明るく楽しく高校生活を過ごしていますので、皆さんときっと友達になれると思います。先生方から日本語を一生懸命学んでください。そして、日本語能力試験N1合格を達成しましょう。また、進路別の無料講習も実施します。希望の進路の実現をめざし共に頑張りましょう。


米子松蔭高等学校とのつながり


 米子日本語学校は、米子松蔭高等学校と併設されています。日本の高校生と交流ができ、日本語で会話する機会、日本人と接する機会がたくさんあります。高校生と一緒にイベントを行う機会もありますので、日本人の友達を作ったり、日本の文化を体験することもできます。


山陰エリア


山陰
SANIN